サカウエ マサミ   SAKAUE Masami
  阪上 正巳
   所属   国立音楽大学  音楽文化教育学科 音楽療法専修
   国立音楽大学大学院  音楽研究科 音楽学専攻
   国立音楽大学大学院  音楽研究科 音楽研究専攻 音楽学研究領域
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2008/02
形態種別 研究論文(学術雑誌)
標題 社会批評としての音楽療法-ノルウェーに生まれた「文化中心音楽療法」をめぐって-
執筆形態 単著(単独)
掲載誌名 多文化間精神医学会機関誌「こころと文化」~特集「地球をめぐる治療文化;文化・制度・精神科医療の変容」
掲載区分国内
巻・号・頁 7(1),47-55頁
概要 47~55頁。精神保健活動を含む現代社会の内に、音楽療法が今日立ち会っている問題がそのまま現れているという問題意識から、Stige の「文化中心音楽療法」という考え方について、まずその歴史的な位置づけとそれが生まれたノルウェーの時代背景とを述べ、この文化中心的視点の概要を実践例とともに紹介した。またその上で筆者自身の体験をもとに、Stige の考え方に社会における「生」の管理という視点を付加することの意義を検討した。